Design

Adobe

css:レスポンシブ デザインのウェブページをきれいに印刷するためにcssに書くこと

@media only screen and (max-width: 767px) { /*スマホレイアウト*/} @media print, screen and (min-width: 768px) { /*タブレットレイアウト*/} @media print, screen and (【...続きを読む】
Design

パソコンでスマホ画面表示を一括チェック!レスポンシブ デザイン チェック ツール

スマホなどのモバイル端末でレスポンシブ デザインがどのように表示されるか? 実機はもう不要です! デバイスやサイズを指定してひとつひとつ確認するのも面倒なので、複数のユーザーエージェントの見え方を一括チェックできるGoogle Chrome拡張機能をご紹介しますね。しかも、操作はいたって【...続きを読む】
Design

jpgをカンタンに高品質・高圧縮!クォリティもコントロール可

JPEG圧縮:カンタンで高品質・高圧縮!しかも無料 使い方はカンタン 1. サイトにアクセスして画像をアップロード 画像のアップロード方法は2つ。 ボタンをクリックして、パソコンからファイルを選択します。 あるいは、「ファイルをここにドラッグ&ドロップしてください。【...続きを読む】
Design

ピクセルとミリを変換する

画像サイズを正確に変換できる便利サイト:amanaimagesヘルプサイト ストックフォト老舗の(株)アマナさんのヘルプページが超便利なのでご紹介(というか備忘) できること ピクセルと解像度から使用サイズ(mm)を求める サイズ(mm)と解像度から必要なピクセル数を求め【...続きを読む】
Design

Google:Googleでカラーコード検索するとカラーピッカーが使える

Googleの検索フィールドにカラーコードを入力すると、カラーピッカーが表示されます。 Googleカラーコード検索はこんな時に便利♪ サイト制作中にササっと色を探したいとき 異なるカラーモードの色番号を知りたいとき(16進カラーコードをCMYKにするとか) 【...続きを読む】
Design

利用価値大!海外のフリー画像サイト6選

サイト制作にもブログにも、質の高い画像は必須。なので、普段使っているサイトをまとめました。(これこそ備忘) Pixabay.com 日本語で検索もできるので便利。商用利用無料。帰属表示不要。利用に関するFAQページ DesignersPi【...続きを読む】
Design

オリジナル404エラーを設定する方法

404エラーとは? 表示しようとしたURLが存在しない場合、サーバからブラウザに「そのページは存在しません」というメッセージが返されます。 WordPressなどのテーマやテンプレートの中には、あらかじめ404エラーページが用意されているものもありますが、もし、404エラー対応がなされていな【...続きを読む】
Design

Chrome:ColorPick Eyedropperで表示しているサイトのカラーコードを秒速で調べる

ColorPick Eyedropperは、表示中のブラウザに使われているカラーコードをチェックできるChrome拡張機能です。 ポインタを合わせてその部分のカラーコードを調べるのはもちろんのこと、チェックしたカラーコードを保存・印刷もできるので便利です。個人利用から複数サイト利用ま【...続きを読む】
Design

SSL:SSL化したのに、「このサイトへの接続は保護されていません」と表示される

常時SSL化(https)の重要性 SSL(Secure Sockets Layer)は、ウェブサーバとブラウザ間のインターネット通信を暗号化する仕組みです。データの送受信が暗号化されているため、悪意のある第三者の傍受や情報の改ざんを防ぐことができます。 SSLを設定すると、ブラウザのア【...続きを読む】
Adobe

PHP:PHP5.1.0以降で発生するDATE関数エラー

date.timezoneのエラー PHP Warning: date(): It is not safe to rely on the system’s timezone settings. You are *required* to use the date.timezone settin【...続きを読む】
Design

fontawesomeとglyphicon

Font Awesome ver. 4.7.0 ここが使いやすいと思う。 ↓フォントオーサム↓ ↓グリフィコンズ↓
Design

リダイレクト:301(恒久的なURL変更)

301リダイレクト 恒久的にURLを変更になる場合は、301リダイレクト設定をして旧URLへのアクセスを新URLに誘導できる。 「このURLへのアクセスは、これからずっと永遠に次のURLに飛ばしてね」という転送設定なので、次のような場合には301リダイレクトを設定しよう。 サイトの【...続きを読む】
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました